Message

株主・投資家の皆様へ


株式会社メンタルヘルステクノロジーズは、令和4年3月28日、東証マザーズ市場に上場することとなりました。
ここに謹んでご報告申し上げます。
これもひとえに皆さまのご支援、ご高配の賜物と心より感謝申し上げます。

私たちメンタルヘルステクノロジーズは「幸せをリデザインする」というミッション、「ウェルビーイングのスタンダードを創る」というビジョンを掲げております。

長時間労働やサービス残業などの日本型労働慣行を改善し、働き手主体の職場環境、労働条件を確立することに向けて、2019年4月から働き方改革関連法が順次施行されております。
また、2010年代後半より、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する「健康経営」の取り組みも広がってまいりました。そこに2020年から新型コロナウイルス感染症の影響が加わり、企業はテレワーク下の従業員の心身の健康問題にも取り組む必要に迫られるようになりました。

こうした社会の変化を踏まえ、当社グループは、「健康経営」の基盤の一つである「社員の心の健康」を保持するため、職場における従業員のメンタルヘルス問題に取り組み、解決の方策を探し続けてきました。そして、当社が開発した各種クラウドサービスを活用し、それぞれの企業にとって最適な社員のメンタルヘルスケア体制の構築・運用をご提案しております。
当社の掲げるミッションとビジョンのもと、今後も、多様なヘルスケア関連サービスを開発し、実現していきたいと考えております。

また、これを機に株式公開企業としての責任を自覚し、株主の皆様をはじめ、ヘルスケア関連サービスの多様な関係者の方々に信頼され、広く社会に貢献できる企業となるよう、役員・従業員一丸となって一層精励してまいる所存でございます。

ここに謹んでご挨拶申し上げますとともに、今後とも一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 刀禰真之介

代表取締役社長
刀禰真之介

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキー(Cookies)を利用しています。
クッキー(Cookies)の使用に同意いただける場合は「同意」ボタンをクリックください。
クッキー(Cookies)の取り扱いについてはこちらをご覧ください。