1. HOME
  2. お知らせ
  3. 新サービス「ELPIS(エルピス)-ケアーズLite」提供開始いたしました

NEWS

お知らせ

新サービス「ELPIS(エルピス)-ケアーズLite」提供開始いたしました

“心の健康”をITソリューションで解決する株式会社メンタルヘルステクノロジーズ(所在地:東京都港区、代表取締役:刀禰真之介、https://mh-tec.co.jp/)は、企業の健康経営を促進するためのITサービス「ELPIS(エルピス)」シリーズの第2弾として、産業医・精神科医・小児科医・婦人科医・産婦人科医など専門医に会社を通さず直接メールで健康相談ができる「ELPIS-ケアーズLite(URL:https://cares-lite.elpis.life/)」を、2018年11月20日(火)より提供開始します。

厚生労働省が提唱する「4つのケア*1(セルフケア、ラインによるケア、産業保健スタッフによるケア、外部相談窓口)」のうち、当社グループはセルフケア、ラインによるケアは「ELPIS-eラーニング(https://elearning.elpis.life/)」、産業保健スタッフによるケアは子会社Avenirの「産業医サービス(https://www.avenir-executive.co.jp/sangyoui/)」で提供してきましたが、完全匿名でプライバシー確保を担保する仕組みにより、専門医による外部相談窓口サービスとして、「ELPIS-ケアーズLite」をスタートします。

これまで企業は、従業員の相談窓口として産業医、外部のEAPサービス*2などを利用してきました。しかし、業務時間内に産業医と面談したり、会社の担当者を通じてサービスの予約が必要であったり、会社側に相談しているという事実を知られてしまうことによる不安感から、なかなか利用に前向きになれない従業員が多く、「相談したくても相談できない」という課題がありました。

 

今回提供を開始する「ELPIS-ケアーズLite」は、完全に匿名性を重視しており、直接医師に質問することができます。利用にあたっては個人メールアドレスの利用を推奨しており、匿名性が担保されます。加えて、相談方法はメールなので、予約も不要で、時と場所を選びません。相談内容は24時間以内に相談者指定のメールアドレスに直接届きます。また、子会社会社Avenirで実績のある臨床経験豊富かつ産業医経験も豊富な医師を中心に人選しているため、サービス品質を担保しています。

 

従業員とその家族は、仕事や職場での悩み以外にも家族の健康問題や、妊娠出産の不安など、さまざまなことに起因すると考えられているため、産業医・精神科医・小児科医・婦人科医・産婦人科医という幅広い専門医が対応します。

 

今後はより相談しやすいように相談内容例なども追加し、ニーズに合わせて専門医を増やしてまいります。

 

*1 「4つのケア」:厚生労働省はメンタルヘルス予防として、「①自身を守るセルフケア」、「②中間管理職が部下の

変化に気づくラインによるケア」というストレスマネジメント、「③産業医、産業保健師等による産業保健スタッ

フによるケア」、「④事業場外資源によるケア:通称外部相談窓口」について、計画を立てて、KPIを設定し、P DCAを回すことによって、メンタルヘルス予防を事業者が行うことを推奨しています。

*2 EAP:Employee Assistance Programの略 従業員支援プログラム

 

■サービス概要

サービス名 ELPIS-ケアーズLite(エルピス-ケアーズ ライト)
特長 5つの特長

①    高い匿名性

契約している企業に相談内容はもちろん相談していることも伝わりません。

②    場所と時間を選ばない

メールが可能なインターネット環境があれば相談可能です。

③    専門医に相談できる

仕事に関する悩みだけではなく、従業員の生活に関わる様々な悩みをが相談

可能です。

④    かんたん導入

契約完了後、利用者数をカウントするための企業IDを即日発行します。

企業は従業員にそのIDを配布するだけの簡単導入です。

⑤豊富な経験のある産業医が対応

子会社Avenirで実績のある臨床経験豊富かつ産業医経験も豊富な医師を中心に人選しています。

対象 従業員、人事・労務部
契約形態 法人契約
初期費用 カード発行料金のみ(対象従業員に配布するカード)
費用 都度課金制(従業員が利用した時のみ)5,000円/回
URL https://cares-lite.elpis.life/

■EPLIS(エルピス)について

厚生労働省が唱える4つのメンタルヘルスケアをもとに、企業の健康経営を促進するためのITサービスとして始動しました。2018年10月18日には第1弾として、職場におけるメンタルヘルス・ハラスメントを学ぶ研修動画サービス「ELPIS-eラーニング」の提供を開始しています。

 

■株式会社メンタルヘルステクノロジーズについて

社名         :   株式会社メンタルヘルステクノロジーズ

設立         :   2011年3月8日

代表者      :   代表取締役 刀禰真之介

所在地      :   東京都港区赤坂3-16-11 東海赤坂ビル4階

資本金  : 295,725千円

URL         : https://mh-tec.co.jp/

関連会社 : https://www.avenir-executive.co.jp/

業務内容   :   メンタルヘルスソリューションサービス、ITソリューションサービス

産業保健サービス(子会社)、医師キャリア支援サービス(子会社)

最新記事